全商品ポイント10倍&送料0円

カラコンを安全にお使いいただくために

眼科受診・定期検査のお願い

  • コンタクトレンズは医療機器です。
    初めてコンタクトレンズ・カラコンを買う前には、必ず眼科に行って検査を受けましょう。
    涙の量、アレルギー体質、目の病気など、個々の理由でコンタクトレンズを使用できない場合もあります。
    また、眼科医による定期検査は目に異常を感じなくても必ずお受けください。

  • 眼科受診・定期検査のお願い

レンズの交換時期を守ってください

  • レンズの交換時期を守ってください
  • レンズには使用期限が決められています。使用期限は使用回数ではなくパッケージを開封した日から指定の使用期限が始まります。使用期限が2週間の場合は使用回数が1日(1回)でも2週間が経過したレンズは使わないで下さい。

まずは石けんで手洗い

  • レンズを着ける時も外す時も、必ず手洗いをして清潔な状態で行ってください。

  • まずは石けんで手洗い

メイクをする前にレンズを着けてください

  • メイクをする前にレンズを着けてください
  • メイクをするとファンデーションやマスカラが目に入ることがあります。この状態でカラコンを装着すると、眼とレンズの間に異物が入り眼を傷つけてしまう可能性があります。また、メイクの汚れが手についたままレンズを触ってしまう恐れもあります。

就寝時はレンズを外してください

  • 眼にある角膜は呼吸をしています。カラコンを着けたまま寝てしまうと、眼が酸欠状態になり角膜細胞が減少してしまいます。そして、減少した細胞は再生することはできず、ドライアイや眼痛、最悪のケースで失明などの眼障害を引き起こすリスクがあります。
    少しの仮眠であっても必ず外してください。

  • 就寝時はレンズを外してください

レンズの保存液に水道水は使わないでください

  • レンズの保存液に水道水は使わないでください
  • 水道水に含まれる成分は保存液とは異なるものです。レンズが水を吸い変形することもあります。そして、アカントアメーバ感染症を引き起こすリスクもあります。レンズを保存する際には、必ず保存液をご使用ください。
    レンズ専用の洗浄液であっても、保存液として使用しないでください。

異常を感じたらすぐに眼科を受診してください

  • どの病気についても早期治療は大切ですが、目の病気は日常生活に差し支えます。少しでも違和感や不調を感じた場合は、早めに眼科を受診するようにしてください。

  • 異常を感じたらすぐに眼科を受診してください